空のノート - note of void.


Menu

Navi
Auther
Webclap
Search
Categories
Archives
Recent
Comments
Trackbacks
Advertise
RSS1.0 XML


Entries


2007-08-04

会話インクル・ETalk公開

最近作成した会話インクルを公開しました。

東方風に立ち絵が表示できる会話インクルで、要は想月綺で使っていたものと殆ど同じです。 あちらはプロジェクト用のものだったので、今回一般公開のためにスクラッチで書き直したというわけです。 それなりにコンパクトにまとめた小品ですが、何かご意見などありましたらコメントやメールなどでお願いします。

TrackBack ping me at:

http://abyss.dw.land.to:8080/blosxom/src/src025.trackback

WriteBacks

初めまして

ETalkをダウンロードさせて頂きました。

しかし、インクルードとread meしか入ってなくて導入方法がよく分かりません。

助けてくださいm(_ _)m

comment: nana - 2011/1/20 17:19:05

拙作の品をご検討頂きありがとうございます。
ご質問についてですが、ETalkの導入で考える必要があるのは以下の四点です。

1.lib\include.eveなどでETalk.eveをインクルードする。
2.メッセージウィンドウ画像(画像サイズ:420x96ピクセル)を用意する。(例:Bitmap\ETalk\window.png)
3.必要なキャラクターの立ち絵画像(画像サイズ:200x400ピクセル)を所定のフォルダに配置する。(例:Bitmap\ETalk\チルノ\通常.bmp)
4.イベントでTalkコマンドの代わりに、ETalkLやETalkEnd等を使って会話を実行する。詳しい使用法はreadme.txtを参照して下さい。

以上です。
実際に使用するためにはウィンドウとキャラクターの画像をシナリオ作者側で用意する必要があります。立ち絵はともかく、ウィンドウはWindows標準のペイントでも簡単に作れるためそれほど問題は無いと思います。

他に何かわからない事等あれば続けてご質問下さい。

comment: 空岬 - 2011/1/22 20:01:08

Leave a comment...

usable: <em> <strong> <q> <sub> <sup> <code> <cite>

投稿された内容は管理者によって予告無く削除される場合があります。

Name:
URL/Email: (optional)
Title: (optional)
Comments: