空のノート - note of void.


Menu

Navi
Auther
Webclap
Search
Categories
Archives
Recent
Comments
Trackbacks
Advertise
RSS1.0 XML


Entries


2009-03-23

Tugumi テスト版

締め切りになったのでテスト版を公開します。

tugumi-0.1.0.7z

念を押しておきますが、これは外部に見せるような段階というより開発中のスナップショットに近く、 readmeにも書いてあるように、実行に際しては何が起こってもおかしくはありませんので、自己責任でお願いします。 使用法の説明も足りていませんが、そこは察してもらう方向で。

とりあえず公開したとはいえ全くの未完成ですので、今後も短い間隔で更新していくつもりです。 何かありましたら是非コメントかメールでご一報お願いします。

TrackBack ping me at:

http://abyss.dw.land.to:8080/blosxom/src/src051.trackback

WriteBacks

MSVCR80.dllが見つからなかったため、このアプリケーションを開始できない
と表示されます

comment: AppleStar - 2009/3/23 07:51:29

自己解決しました
しかし導入したはいいのですが
今度はランタイムエラーが発生します

comment: AppleStar - 2009/3/23 07:57:17

ランタイムエラー0xc0150002はMicrosoft.VC80.CRT.manifestを入れることで回避できましたが、
前エントリのものと思われるアクセス違反で落ちるようです。

comment: anony - 2009/3/23 09:04:01

いや回避できてませんね、先のコメントは間違いです。
tugumi.exeに埋め込まれているmanifestで指定されているmsvcr80.dllのバージョンが8.0.50608.0で、
再配布パッケージのそれよりバージョンが古いことが原因でしょうか、
再配布パッケージを入れた上でもmsvcr80.dllが見付からないって出ますね。
そしてtugumi.exeと同じフォルダにコピーして動作させると実行時エラー(0x80000003)がでます。

しかしlinux上のwineでは起動とbench.eveとz.eveの動作を確認できました。
ただwineなんで描画とやGUIを伴うz.eveの方は画像が表示されなかったりと動作が怪しかったですが。

comment: anony - 2009/3/23 19:23:32

報告ありがとうございます。
readmeにリンクを書いてある再頒布パッケージはバージョンが古かったようです。こちらのSP1パッケージを使用してはどうでしょうか?
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=200B2FD9-AE1A-4A14-984D-389C36F85647&displaylang=ja

comment: 空岬 - 2009/3/24 02:13:38

SP1版を入れても同様にmsvcr80.dllが見付からない旨のエラーメッセージが出ました。
windowsXP以降ではサイドバイサイド技術というもので、DLL Hellを避けるためにプログラムに埋め込まれたマニフェストで指定されたバージョンのDLLしか読み込まないようにできるというのを聞いたとこがあるんですが、それが関係してるんでしょうかね。
もしそうだとしたら8.0.50608.0のmsvcr80.dllが必要になるんですが、このバージョンのランタイムの簡単な入手方法というのはちょっと検討がつきません。
あとtugumiのアーカイブ内のreadmeに載っているurlから入手できる古い方のもので8.0.50727.42で、SP1版は8.0.50727.762でした。

comment: anony - 2009/3/24 19:06:48

こちらでもXPのノートで実行してみましたが、確かに起動できませんね。
DLLバージョンはリダイレクトされるので問題ないはず…なのですが今一不安定ですしどちらにしろ動かないので、とりあえずの応急処置としてCRTをスタティックリンクしたものを同じURIにアップロードし直しました。
こちらのXPノートでも起動確認しましたが、まだ動かないなどがありましたらご報告下さい。

comment: 空岬 - 2009/3/26 19:55:16

Leave a comment...

usable: <em> <strong> <q> <sub> <sup> <code> <cite>

投稿された内容は管理者によって予告無く削除される場合があります。

Name:
URL/Email: (optional)
Title: (optional)
Comments: